群馬県伊勢崎市議会議員
伊藤純子
<< リポート 中越沖地震 【前編】 | main | 安心安全なまちづくり−旭川編 >>
リポート 中越沖地震 【後編】
 伊藤純子です。新潟と言えば、米や酒造、はさみや包丁、スパナなどといった金属工具が有名ですが、日本でも数少ない「原油」の生産地でもあります。原油と言えば、中近東の砂漠地帯を連想させますが、新潟はまさに「砂洲」であり、地名のとおり「潟」であります。

 そもそも「潟」とは「遠浅の海」「湖、沼または入り江」の意。早い話、柏崎市は海沿いに位置する‘干潟大地’、つまり、潮が引いて出現した場所なのです。そんな地表に地震が発生したのですから、建造物や道路など、被害規模もおのずと大きいものと想像できます。

 柏崎に滞在中、「液状化現象」について話題になりました。この「液状化現象」とは、地震の際、地下水位の高い砂地盤が、振動により液体状になることで、これにより比重の大きい構造物が埋もれ、倒れたり、地中の比重の軽い構造物(下水管等)が浮き上がったりするのだそうです。確かに、歪んだコンクリートの隙間から砂が外に吹き出ていました。


【写真】「液状化現象」でコンクリートの割れ目から砂が吹きだした
(右端は、渡辺眞東京・日野市議)

 被災地ですばらしい活躍ぶりを見せてくれたのは、自衛隊の存在ですが、特筆しておきたいものは、地元ラジオ局の存在であります。柏崎市のコミュニティFM放送(名前を忘れた!ピカリだったかな…)は、地震発生から1分後より、24時間体制で、災害関連情報の放送を行っています。地震によるスタジオ内のダメージは大きかったそうなのですが、地元住民に情報を伝えるため、被災直後から本日現在に至るまで、放送を継続しているのです。仕事とは言え、今もなお、休むことなく放送し続けているDJに頭の下がる思いがいたします。

 そんな柏崎市内で26日、仮設住宅への入室受け付けが開始。また、陸上自衛隊音楽隊による「励ましコンサート」が開かれたそうです。さらに、元横綱の曙さん、武蔵さん、魔裟斗さんら人気格闘家が被災地を訪れ、被災住民を激励した、というニュースも耳にしました。そんな思いに反して、柏崎市上空は雨雲が覆っており、長雨による地盤の緩みや土砂崩れなどの「二次災害」を警戒しています。

 被害に屈することなく、復旧作業に取り組む柏崎市民に、日本国民はエールを送り続けています。辛く、悲しいことがあっても、挫けないで困難を乗り越えて欲しいです。ところが、混乱のドサクサに紛れて、被災地での空き巣被害や、個人の口座に義援金を振り込ませようと指示する事例がある、とうかがっています。どうかくれぐれもこのような手口にご注意ください。


【写真】古銭や刀など、さまざまな古美術、歴史資料などを掘り出した現場


| 市議会通信 | 02:06 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 02:06 | - | - | pookmark |









http://junks1.jugem.jp/trackback/93
笹団子(ささだんご)
今日は新潟の名産品について説明します!
| 勝又 ブログ | 2007/07/27 2:49 PM |
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE

趣味:スポーツ(マラソン、剣道)映画・音楽鑑賞 読書
性格:天真爛漫
好きな食べ物:
ラーメン 一夜寝かせたカレーライス
好きな歌手:石川さゆり 
尊敬する人:中曽根康弘元首相
好きな言葉:
「百万人言えども我行かん」

スイスに学べ!
スイス政府編  原書房編集部
新書判・320頁  1575円
地域から誇りある国づくりを!
地域から誇りある国づくりを!
私が所属している「日本会議首都圏地方議員懇談会」の議員仲間たちとともに『地方議員の闘い 地域から誇りある国づくりを! 』《 明成社 定価 税込1470円 (本体1400円)》を刊行しましたのでご案内いたします。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS
このページの先頭へ